God of Meeting The Needs

2017.7.30 SUN 11AM Service
Shared by Tom Belshaw
Original from Lifehouse Tokyo Church by Kirby Sato

Title: God of Meeting The Needs

マタイ 6:31-33 リビング訳)ですから、食べ物や着物のことは、何も心配しなくていいのです。ほんとうの神を信じない人たちのまねをしてはいけません。彼らは、このような物がたくさんあることを鼻にかけ、そうした物に心を奪われています。しかし、天の父は、それらがあなたがたに必要なことは、よくご存じです。神を第一とし、神が望まれるとおりの生活をしなさい。 そうすれば、必要なものは、神が与えてくださいます。

物に心を奪われるんじゃなく、神に心を向けて

(マルコ 12:42-44 ALIVE訳)そこへ、1人の貧しい未亡人が来た。チャリン、チャリン1円にも満たない小さな銅貨を2枚入れた音がした。見ろッ!イエスは嬉しそうに仲間たちを呼んだ。「この貧しい未亡人は小さな銅貨を2枚しか入れなかった。だがな、彼女はどの金持ちよりも多くのものを捧げた。あの金持ちは、自分にとっちゃどうってことない額を捧げただけだが、彼女はすべてを捧げた。必要な生活費を注ぎ込んだんだ・・・!!!

必要以上にあるものから分け与えることができる

(2コリント 9:8 ALIVE訳)神は、必要なものは何でもあり余るほど与えて、不足がないようにしてくれる。それで、必要が満たされたあと、なお十分な余裕があるので、他の人に喜んで分けることができるのだ。

(2コリント 9:7 ALIVE訳)いくらささげたらよいかは、各自が決めるべきだ。自分はこれだけささげようと思っている人に、もっとたくさんささげるように強制してはいけない。神にとって大事なのは、喜んで与えるかどうかだ。

その先にある喜びが捧げることへの喜びをくれる

(へブル 12:2b ALIVE訳)イエスは十字架の死のあとの喜びを知って、恥をもいとわず十字架にかかった。そして今は、神の王座の隣、名誉ある座についているのだ。